blog
Blog Archive

挿し木


2月  某日    日曜日        晴れ

そろそろ次の投稿をしようかという時に、以前にあげたものを読みかえすと誤字脱字に気がついたり説明が足りなさすぎだ、あるいはこれは余計だと思ったりして自分にしっくりするまで手直ししている日がある。

今日はあちこちの「、」の位置が気になりだし、「、」をうごかしたりもとにもどしたりまたうごかしたりしていた。

「、」に目を凝らして日曜日をほぼ終わらせてしまう。


2月  某日        晴れ

朝、昨年末に駿河台下から切ってきたバラの挿し木をこころみる。

image

このバラの挿し木をするのは2回目だ。

2009年の大晦日、駿河台下の床屋の前の植え込みにこのバラを見つけて折ってきた。

私は正しい挿し木のしかたを知らない。
花が終わったあとに3㎝目安で切った茎たちをなんとなく土に挿してみたら、そのなかのひとつがすくすく育って3ヶ月後くらいからつぎつぎに蕾をつけて一年中花を楽しませてくれた。
5年目にみるみる弱って東大農学部内の植物病院に連れて行ったりいろいろ手当てしてみたが、かえらぬバラになった。

image