blog
Blog Archive

移転のお知らせ

移転先が決まりました。

現在草友舎が入っている昭和ビルは、建替え計画のため来年3月までの契約でしたが、11月中に移転いたします。

同じ京橋内、中通り沿いにあるニコスコーヒー前のビルの2階で、1階は古美術大谷さんのお店です。

今度は大きな窓あります。


                *       *       *       *       *


10月  某日   日曜日     晴れ

いかに内装工事をほどこすかを考えるために移転先で過ごしてみる。
ながらく入っていた何かの事務所が原状回復せずに出て行って、何年も見放されていたらしき室内だ。

今時点では自分がここに越してくる実感がまったくわいていない。
そこで手始めにこの室内でなにかしてみようと、昼食を摂る習慣がないのにむりやり飲食をしてみる。

内装はこざっぱりと、費用の面からもなるべく作り込まない方向でいきたい。
まず、この室内の性格を知ることが大切だ。


10月  某日   日曜日     うす曇り

先週に引き続き、移転先で過ごして内装の計画を練る。
ただ普通の部屋にするためだけに、かなり作り込まなくてはならないことがはっきりして途方にくれる    (*_*)


10月  某日   日曜日     晴れ

途方にくれながらも移転先に小さな品物とパソコンを持ち込み、窓辺の自然光でホームページの商品紹介コーナーにのせるための写真を撮って、更新作業をしてみる。

さして飲みたいわけでもなかったが近所のコーヒー屋からコーヒーを持ち帰ってきて、休憩をしてみる。

自分はこの部屋で居心地よく過ごしている、過ごしている、、、と暗示をかけてみる。


10月  某日   日曜日     うす曇り  寒い

内装工事の内容は先週までにほぼかたまった。
今いる地下2階で瓶に花を入れてそれを移転先に持って行き窓辺に置いてみる。

image
こんなことは人通りの多い平日にははずかしくてできない 、、。


image

仕上がりを想像することでしばし過ごす。

移転先に馴染むためにいろいろ試みた一ヶ月だった。

秋晴れ


朝、京橋に着くと目抜通りに大勢のひとがつめかけている。
リオオリンピック、パラリンピックで活躍した選手がパレードするのだそうだ。
実のところ、私は人として異常ではないかと思うほど、スポーツ観戦に対して興味がうすい、うすすぎるとも言える。
だから競技のルールも選手の顔もほとんど知らない。

店の開店の準備を終えて、そろそろ一行が通る時間に地上に出てみる。

何台かの屋根のないバスで晴れやかに通りすぎる選手たちと目があったような気がした。
わたしは手を振ったり拍手をしたりしていた。

わたしにもその時にはなにか芽生えたものとみえる。